まみのらくがきちょう

パワフルな男の子3人の母【まみ】の育児や趣味(パン・お菓子作り)の記録

今年も

 

あっという間に1年が過ぎ、また秋祭りの季節となりました。
6年生の長男は、最後の花舞の役目を果たしました。
9月15日の運動会の夜から、30日の本番まで、毎晩練習をくりかえし(途中お休みもしたけど)、かなりハードな日々でしたが、ようやく解放されて新たな月を迎えました。


前々回の投稿で(1年前・・・)お仕事を始めたことを書きましたが、半年経って1回だけ更新してもらうことができ、この9月末で無事に任期を終えることが出来ました。

1年経ってようやく一通りのことが出来て、やっと一人前になれたかな?というところで契約切れ、という、何とも寂しい限りでしたが、本当にいい方たちに恵まれ、とてもいい経験になりました。
久々の社会復帰だったけど、この1年が大きな自信にもなりました。

10月からはまた新しい職場に採用され、これまたいい方たちの中で何とか頑張っているところです。


・・・が、4日目にしてトラブル発生!

夜中になんとムカデに足を噛まれまして・・・(汗)
余りの激痛と腫れで歩くのも困難になり、さっそく欠勤してしまいました。。。
2階の寝室なのに、寝ている最中に襲われるなんて!
隣で寝ていた三男が無事で何よりだったけど、本当に怖い!!
(その後、壁にいたムカデを発見し、無事に退治しました。。。)

今朝病院で診察してもらいましたが、しばらくは毒がまわるので、2、3日安静にするように、とのこと。
今私の右足は、包帯でグルグル巻きにされています(TT)
この調子では明日もお休みか?


・・・何とも前途多難な月初めでしたが、今度の日曜日には幼稚園の運動会もあるので、気合を入れて頑張ります!!

comments(0) : trackbacks(0) : 

イチゴその後

2012050611070000.jpg

前回の投稿から半年以上経過してしてしまいました;;;
それにもかかわらず、見に来てくださっていた方、本当にありがとうございます!

月日の経つのは早いもので、前回植えたことを投稿したイチゴが、こんな風に見事に実ってきました。
もうそろそろ収穫時かな?
自宅でこんなに大粒のイチゴが出来たことに感激です(^^)



・・・この半年の間ですが、10月から始めたお仕事が4月からさらに半年更新されたので、毎日がんばっているところです。
いやはや、10数年ぶりに社会復帰したにしては、とても荷の重い責任のある仕事なので、選択を間違えた、と最近つくづく感じています(笑);
3月までの半年間は、ぼちぼちなペースの仕事量だったので、まだよかったのですが、4月から異常に忙しくて、1日5時間パートでは全くこなしきれない程の仕事量で、疲れがピークに達しています。
さらに追い打ちをかけるように、息子たちのスポ少サッカーもメンバーが増えたおかげで、ここ最近試合数が今までになく多いので、休日はほぼ応援で、親子共々バテバテです(汗)
この疲れが親子ともお腹にきてしまっているので、栄養をしっかり取ることもできず、グロッキー状態。。。
早く回復して美味しいものいっぱい食べた〜い!!

さて、今日でGWも終わり。
今年はサッカー漬けで過ぎましたが、また明日からお仕事頑張ります(^^);


comments(0) : trackbacks(0) : 

イチゴ

2011100307260000.jpg
専業主婦最後の昨日、地域の母親クラブのイチゴの苗植え教室に参加しました。

イチゴ農家である、子供の友達のお父さんが指導してくださり、イチゴのことを詳しく分かりやすく教えてくださいました。

プランターには紅ほっぺを植えたので、無事おいしい実がなるよう大事に育てていきます(*^_^*)
comments(0) : trackbacks(0) : 

秋祭り そして新たなるスタート

25日の日曜日、地元の氏神様の秋祭りがありました。
地区の小中学生の男子が毎年、この日のために神楽を練習して披露します。
 


基本的に、3年生以下は下のひょっとこ、4年生以上は上の「花舞」と呼ばれる子天狗の役。
中学生が獅子、高校生以上の大人たちがお囃子を演じます。
さらに、低学年の男の子の中から一人ほど「お玉さん」という”おかめ”の役をやります。



今年は我が家が新築だったこともあり、うちの庭でも舞を踊っていただきました。
(上の写真がそう。花舞は長男です。下のひょっとこは次男)

他にもその年に赤ちゃんが生まれたり、子供が舞を演じたりなどの記念に、家でやってもらったりします。

毎年これを見ると、うちの子たちも大きくなったな〜と実感が湧きます。
小さいころから「大きくなったらお祭りに出るんよ〜」とよく言っていたのを思い出します。



さて、タイトルの「新たなるスタート」とは?

実は、10月から私、専業主婦を卒業してお仕事に出ることになりました。

長男を授かった2000年1月に退職してから11年8か月の間、専業主婦として家事・育児一筋に生きてきましたが、少しでも家計の助けになるよう働きに出よう!と決心したのが2週間前。
ちょうど10月から年度の後半が始まることもあり、今なら希望の仕事が見つかるかも、と思い、あるところにパートタイムの登録をしておいたところ、1週間くらいでお話を頂き、急だけど10月初めから半年間の契約で勤めることになりました。

仕事の詳しい内容は始まってみないとわからないけど、昔していたような事務職です。
12年近いブランクがあるので、簡単な仕事(バイト)から・・・とも思ったけど、どうせやるならちゃんとある程度の収入があるところで、さらに今まで慣れた仕事の方がいいかなぁというのもあって、ちょっと大変そうだけど頑張ることにしました。

勤務時間が9:30~15:30なので、朝はゆっくり出来るけど、子供のお迎えが出来なくなるので、それは義父母にお願いしました。

今まで当たり前のように昼間の自由な時間があって、学校や幼稚園の行事にもほぼもれなく参加出来てたのに、それが出来なくなるのがやっぱり寂しいですが、逆に家にいる時間がもったいないな〜と思うこともあり。

でも、「出よう!」と決心してからよく考えてみると、4月からだと新年度の準備などで親子とも落ち着かないし、三男も幼稚園に入園して半年たち、新居での生活も同じように半年たって、いろんなことに慣れてきた時期に新しいことを始めるには絶好の機会だと思うようになりました。

正直、毎日(平日)帰ってきてご飯の支度やら家事をやっていけるだろうか?
12年近く働いていないブランクを埋められるだろうか?
特に、パソコンの知識なんてここ数年ついていけてないし(汗)
一緒に働く人たちはどんな人たちかな?

・・・など、不安なんて書けばきりがないですが、ダンナや子供たちも頑張ってるので、私も頑張って支えていかなくては!・・・と、自分に言い聞かせていきます。
独身に返ったつもりで、とはいかないけど(笑)新しい自分の人生のスタートだと思って、楽しんでいきたいと思います。

comments(0) : trackbacks(0) : 

運動会

 

17日(土)は、長男・次男の通う小学校の運動会でした。

その前まで、熱中症が心配されるほどの猛暑が続いていたのに、当日は雨の予報。。。
その後も台風の影響で雨続きが予想されたので、延期せずに短縮して午前中で終了ということで、雨で濡れるのを覚悟の上、強行されました。

でも実際は決定の連絡がまわってから、天気は回復し、時々晴れ間も見えるちょうど良い天気となりました。
みんなの日頃の行いがよかったのね〜(^-^)

長男は高学年として初めての運動会。
運営の係もこなしつつ、組体操や騎馬戦など、高学年ならではの花形競技も頑張りました。
特に、組体操は、腹筋や倒立などの基本トレーニングが、夏休み中の毎日の宿題だったので、その成果が問われる競技。
なかなか毎日はやれなかった子も多い中、長男は弟たちとともに毎日欠かさず頑張ってきたので、初めは出来なかった倒立や側転などもちゃんと出来るようになりました。
本当にコツコツ頑張れば出来るようになる!というのが目に見えてわかって、親としても感動出来ました(涙)

(※上の写真は組体操のフィナーレの場面。どこかに長男がいます。)

ただ、夏休み中に体重が3堊加の長男。
徒競争は初めての最下位。。。
(本当にサッカー部なのか!?とよく人に言われます。)

来年はもっと絞って頑張ろう(^^)
(夏休みのトレーニングの成果は?)


そして次男は、花笠音頭も子供神楽仕込み(?)の腰つきで上手に踊ることができ、去年に続いてのリレーでは低学年チームのアンカーを無事つとめました。
バトンをもらうまでは1位だったのに、もらうところで手間取って結局2位に。。。
でも、いつも決まって勝てない子にもうちょっとで追いつきそうだったので、来年に期待します(^^)

無事閉会式も終わって、お弁当は教室や体育館で食べてもよいとのことで、先にテントを撤収。
そのころになって小雨がぱらっと振った程度でした。
結局、ほとんどの人が学校に残らずに帰って食べると言っていました。
(我が家もそうしたけど。っていうか、作っていかなくてもよかったかも;;;)

はっきりしない天気の中、運営される側も決断に苦労されたと思います。
だけど、子供たちは無事にしっかり日頃の成果を発揮できたので、結果としては大成功だったと思います。

同じ日に予定されていた市内の小学校では、延期を決定されたところもあったようですが、その後は予報どおり悪天候続きなので、無事に出来たでしょうか。。。


さて、運動会が無事済んだところで、今度は地区の神社の秋祭り(25日)に向けて、子供たちはまだまだ神楽の練習が続きます。
昨日行われた地域の敬老会では、うちの子たちをはじめ、一部の人たちで一足先に神楽を披露してきました。
親子とも忙しい日々がまだまだ続きそうです。


comments(0) : trackbacks(0) : 
  1/34P  >>