まみのらくがきちょう

パワフルな男の子3人の母【まみ】の育児や趣味(パン・お菓子作り)の記録

ホームベーカリー♪




ジャーン!

ついに我が家にもHBがやってきました!!v(^o^)v

実はこれ、懸賞で当たったんです。
去年、KAGOMEの野菜生活と地元スーパーの共同キャンペーンをやっていて、何気なく何口か応募したもののうち、義母の名前で応募したものが当たったらしく、年末に突然宅配便のお兄さんに配達されて来たのです。
ちびまる子ちゃんのイラスト入りがその証拠(笑)
出せば当たるもんですね〜(^^)

送られてくるちょっと前、うちでもち米も作っているので、「餅つき機能の付いたHBがあるといいね」という話を家族でしていて、「じゃあナショナル(現パナソニック?)のがいいね。それにうちは人数が多いから1.5斤焼けるくらいのじゃないと」・・・なんて具体的な購入計画まで立っていたのですが(笑);
届いたのは象印のBB−HB10というコンパクトな1斤タイプ。
ちょっと我が家には小ぶりですが、それでも天然酵母対応(ホシノの酵母起こしもできる)、ジャムやパスタ、ケーキコースもあり、なかなか使えそう。
実際付属のレシピでパンを焼いてみましたが、ドライイーストでもふんわり、耳も薄くて香ばしいおいしい食パンが焼けましたよ〜♪
専ら、今のところ義母のジャム作り専用機になってますが(笑)、これも材料を入れて放置しておくだけでジューシーなジャムが出来上がるので便利。

最近1歳6ヶ月、暴れ盛りのゆうくんがいるお陰でパン作りから遠ざかっていますが、HBがあれば材料さえ入れれば後は機械におまかせなので、また作り始めたいな〜と思っているところです。

comments(0) : trackbacks(0) : 

シンプルなまるぱん

まるぱん♪

もう梅雨入りしたかのようなここ数日の天気。
子供が3人になり、何が1番大変かって言うと「洗濯」
とにかく毎日大量に出る洗濯物を洗って干して畳んで・・・の繰り返し。
そんな中で2〜3日雨降りが続くと部屋干しにも限界がくるので、この季節は憂鬱でもあります。
乾燥機はスペース的に置けないので、除湿機が欲しいなぁと思う今日この頃です。

そんなことを思いつつ、金曜日に焼いたパンがこれ↑

みかさんのリッチ生地をベースに、砂糖を抜いて牛乳のうち20mlをメープルシロップに置き換えた、メープルまるぱん♪・・・とでもいいましょうか(笑)
見た目のとおり、ふんわりやさしい味でした。
comments(0) : trackbacks(0) : 

フードプロセッサーでパン作り♪

以前チラッと書いたのですが、母の日のプレゼントにフードプロセッサーを買おうかどうしようかという話。
結局、欲しいと言っていた義母が自分で買ってきました(^^);
たまたま義姉と別件で家電量販店へ行ったときに、安くなっていたので即決したそうです。

・・・という訳で、我が家にやってきたフープロ。

ナショナルの新しいタイプで、離乳食の野菜のみじん切りなどが一瞬で出来てしまうので、本当にしまうことがないくらい大活躍中〜☆

しかもパンもこねられるというので、試しに作ってみました。

ロールパン

・・・まあ、焼き上がりの見た目は普通に手捏ねで作ったものと変わりないですが(^^);
でも、フープロに材料を次々入れてガーーーッと約2分間蓋を押さえているだけで捏ねあがるんだから、笑ってしまうくらい簡単に生地が出来上がります。
ニーダーでもここまで早くは出来ません。
フープロ付属のレシピを元にしたせいか、イマイチふんわり感のない、ちょっと側の堅いパンになってしまいました。
今度は違うレシピで焼いてみます。

ただ、難点は、粉が1度に150gしかこねられないということ。
パンレシピの多くは200gか300gなので、計算しなおさないといけないのが面倒・・・。
しかも、150gだとちょっとしたおやつにはいいけど、食パン1斤焼くには2回分必要。

次、フープロを買い換えるときには400gもこねられるクイジナートかな・・・(笑)
comments(0) : trackbacks(0) : 

かぼちゃメープルプチパン

かぼちゃメープルプチパン

一足早い春のような今日の陽気。
花粉症には辛いですが、暖かくなると気分も上向きになってくるのは私だけでしょうか・・・(^^)

昨日、ゆうくんの離乳食用にカットされた生のかぼちゃを買ってきたので、1パック全部茹でてマッシュ。
小分けにして冷凍保存するついでに一部をパン生地に入れました。
写真では分かり辛いけど、やさしい春らしい黄色のふわふわパンに♪

レシピの基本はみかさんのかぼちゃのちぎりパンなんですが、砂糖は入れず、水分の牛乳の20mlをメープルシロップに置き換えました。
なので、ほんのりメープルの香りがします。
中身は余っていた鹿の子大納言をあんこのように(笑)たっぷり入れたので、パンというよりおまんじゅう感覚で食べました(^^);

ちょうど来客があったので、お茶請けに。
かぼちゃのマッシュがたくさん出来たので、また焼き菓子かパンにも使いたいなぁ。



日曜日に子供会のお別れ会がありました。
この前入学したと思ったのにもう1年経ち、まもなく新1年生を迎えます。
ちょっとは頼もしくなったかな?
春は出会いと別れ、いろいろな想いが交錯します。
comments(0) : trackbacks(0) : 

カスタードチョコパン♪

カスタードチョコパン

もう2月ですね。
2月といえばバレンタイン♪・・・だからという訳でもないんだけど、スイートなおやつパンが作りたくなったので、ココア生地の可愛いパンを焼きました。


生地は門間みかさんのほんのりしあわせ。おうちパンに載っているココア入りのリッチ生地で、中身のカスタードクリームはクオカで買ったカスタードクリームパウダーで簡単に。
冷たい牛乳と混ぜるだけでカスタードクリームが作れちゃうので、とても便利(^^)
(生クリームと混ぜてロールケーキのクリームにしても美味しかったです)

粉200gのレシピでマフィン型9個分になりました。
こんもりした丸いパンっていうのも可愛い〜♪
ココアがしっかり効いた生地なので、捏ねているうちからとても美味しそうなチョコの香りがしていましたよ。
もうちょっとカスタードクリームを柔らかめにすればよかったかな(^^);

あっさりとしたクリームなので、メープルシロップやカラメルソースを合わせてプリンパンにしたり、刻んだラムレーズンを混ぜてちょっぴりオトナのクリームパン(←ハーゲンダッツのラムレーズンっぽく)にするのもいいかも・・・なんていろいろアイデアが浮かんできました。
また挑戦してみよっと。


***************


まだまだ寒いけど、2月はスポーツ大会やPTAのバザーなど、いろんな子供の行事があります。
考えてみると、あと2ヶ月で今年度も終わりなのよね〜。
この1年間ほんとにいろんなことがありすぎるくらいありました。
残り2ヶ月、とにかく病気をせずに元気に過ごせたらな〜と思いますが。
すでにたくちゃんは花粉症が出始めてるので、薬のお世話になっています(汗)

今日は市内の天満宮に行って節分の豆を買ってきたので、明日家で豆まきをします。
(実は今頃やっと初詣に行けた私&しょうちゃん;;;)
そういえば洋菓子屋さんの広告に、恵方巻ロールケーキってのがありましたが、いろいろ便乗商売ってあるもんですね(笑)
でも、思わず「節分スイーツ、作ってみようかな。」なんて気もしたけど。
comments(2) : trackbacks(0) : 

レーズンと胡桃の全粒粉食パン

レーズンと胡桃の全粒粉食パン
長かった子供達の闘病生活も終わり、ようやく今日から静かな日々に戻りました。
この3連休もおうちで過ごしていたので、昨日久しぶりにパンを焼きました。
今年の焼き初めです(^^)

レーズン食パンばかり焼いているような気がするけど(汗)、今回のはちょっと中身を変えてみました。

クオカで買ったレーズンミックスを使い、はるゆたか石臼挽全粒粉とローストした胡桃を混ぜ混ぜ。。。
このはるゆたかと全粒粉、ライ麦をブレンドした香ばしいパンが最近のお気に入りです♪

このレーズンミックス、このように↓


普通のレーズン、ちょっと色の薄いサルタナレーズン、そして緑色のグリーンレーズン・・・といった3種類のレーズンがブレンドしてあるのです。
いつもはふさ干しレーズンばかり買っているのだけど、たまには違うのを、と思って。

子供達とつまみ食いしてみたんだけど、サルタナレーズンは甘くてジューシー、そしてグリーンレーズンは白いぶどうの爽やかな酸味が程よくて本当に美味しい〜〜〜☆
つまみ食いだけで一袋空けちゃいそうなくらいパクパク食べられます(^^)
1種類だけもいいけど、食べてるうちにいろんな味に出会うのが楽しいです♪
100g入りしか売ってないので、もっと大きなのが欲しいなぁ・・・。


余談ですが、最近スーパーの食パンが本当に高くなっていてびっくり。
なかなかしょっちゅうは焼けないので、普段は買ってるんだけど、これでは電気代と手間暇をかけてもうちで美味しく作った方がいいなぁ・・・なんて思ったり。
パンに限らず、食料品全般が年明け前後からどんどん値上がりしているので、家計の食費をやりくりしている義母は「うちは食費が掛かりすぎ!」とぼやいてました。。。
でも、8人家族だし、食べ盛りの男子3人(ダンナ・たくちゃん・しょうちゃん)がいるしね。
まだまだ子供は小さいので、これが中学生、高校生・・・と大きくなっていくと思うと恐ろしいです(笑)
comments(0) : trackbacks(0) : 

リッチなカンパーニュ?

カンパーニュ?

この前買った本(こちら参照)に影響され、カンパーニュを焼いてみました!

・・・と言いたいところですが、ほんとは食パン型で焼くつもりだったのを、急遽変更して(気が変わったので;;;)カンパーニュのようにがっつり焼いてみた、くるみレーズンカンパーニュ風・・・といった方が正しいかも(^^)


何で急にそうしたか、というと・・・

朝食用に、最近お気に入りのくるみレーズンパンを焼こうと思って仕込み始め、どうせ焼くならこの前クオカで買った全粒粉とライ麦粉を入れようと思いたち、捏ね上がって1次発酵が済んだ生地を見て、「これをカンパーニュみたいに成型したらそれらしくなるかも・・・」と、作りながらコロコロと気が変わっていってしまったため、こんな中途半端なパンになってしまったのです。
乙女心と秋の空、ってところ(違)

見た目では分かりませんが、ベースの強力粉ははるゆたか。
スキムミルクやバターが入って、しかも砂糖はブラウンシュガー・・・という、盛りだくさんなパン。
はるゆたかのお陰で、見た目に反してふっくらもちもちとした、まさに食パンの型で焼いた方がよかったかも、なリッチな風味。
これはこれで味のしっかりしたおいしいパンになりました。

カンパーニュ?

スライスしてちょっとトースターで焼いただけでも十分おいしい♪
だけど今度こそ本当のカンパーニュらしく、リーンな生地にしてみたいと思いました(^^)

授乳中は貧血になりやすく、さらに貧血だと乳腺炎になりやすいそうなので、最近鉄分を多く含むレーズンをパンに入れて毎朝食べようと頑張って焼いてるのです。
でも、子供達は「チョコパンがいい」とか「なんでいつもレーズンパンばっかりなの?」と、飽きてきてるので、次は菓子パンにしないとな・・・。



今日のおまけ

今日はしょうちゃんの七五三のお参りに行きました。
うちの玄関先にて。

七五三

おっぱっぴーな5歳児です(汗)
comments(0) : trackbacks(0) : 

今日もせっせとパンを焼く

再び「パン焼きモード」に入っている今日この頃。
食欲の秋ですもんねぇ〜(^^)

この前焼いたくるみレーズン食パンをまた今日も焼きました。
(見た目変わりないので写真は撮ってません;;;)
あのパン、我ながらすごく美味しくて(^^)
皮は薄くてサクサク、中はしっとりふんわり、くるみは香ばしく、レーズンの甘さがアクセント。
義母の作ったりんごジャムともよく合うし、おやつに、朝食に・・・とみんなで食べてたらあっという間になくなってしまったので、また焼きました。
同じパンを続けて焼くのって、私にしては珍しいかも。

レシピはSweet Countryさん胡桃食パンが元なんだけど、自分ち用に微調整し、レーズンを40gほど足してます。
HB用のレシピなので手捏ねではべたついて大変だったけど、その分柔らかくて美味しい〜♪


そして、またまた私のレシピ本コレクション(?)に新しく仲間入りしたのがこちら。

ゆっくり発酵カンパーニュ (少しのイーストでつくるパン 1)
ゆっくり発酵カンパーニュ (少しのイーストでつくるパン 1)

著者のHPで出版されるのを知ってから、今か今かと待ってました(笑)
カンパーニュはパン教室でしか作ったことがないけど、大好きなパン。
しかも著者の高橋雅子さんの前2作がすごく私のツボだったので。

「こんなパンが焼けるようになりたい!」

という目標になっています。

今回の本はタイトル通りカンパーニュづくしなんですが、定番の全粒粉、ライ麦の水分量を変えたもの、抹茶やかぼちゃ、紫芋・・・など、ほんとにいろんなアレンジがあって、見てるだけでも楽しいです。
特に、ココア生地にあんこ、バナナチップ、オレオクッキー(!)なんて、とても思いつかない組み合わせ。
その他、パンに合うトッピング(料理)もたくさんあって、カンパーニュをとことん味わう本になってます。
見てるだけで食べたくてしょうがなくなります。

少しのイーストパンは、ほんとにイースト臭がしなくて、パン屋さんのパンのように美味しかったので、是非また挑戦してみます!


それにしても、この本のサブタイトル、「少しのイーストでつくるパン 1」って、また続編が出るってことなのかな?
パン・ド・ミ(食パン)とか、ベーグルとか、お菓子パンとか・・・。
う〜ん、気になる。。。
comments(0) : trackbacks(0) : 

くるみレーズン食パン♪

くるみレーズン食パン♪

余っているくるみとレーズンの消費のため(笑)食パンを焼きました。
だいぶ作りなれた山食だけど、3つ山は初めて。
微妙に山の高さが違います(^^);

さすがに寒くなってきたので、発酵に時間が掛かるようになってきました。
しかも、仕込み水の温度を考えずに冷たいまま入れてしまい、こねるときも冷たくて。
何とか焼きあがりはそれなりになったけど、慣れてくるといい加減になってくるので注意しなくては(汗)

いつもは180℃で焼くけど今回は200℃にしたので、いい焼き色に。
まだ食べてないけど、固くありませんように。。。

comments(0) : trackbacks(0) : 

チョコパン&桜あんぱん

チョコパン
桜あんぱん

出産後初めてのパン作り、復帰第1弾は在庫処分のチョコパンと桜あんぱんです。
みかさんのリッチ生地を9等分し、クオカで買って冷凍しておいた残りの桜あんを使って5個あんぱんが出来たので、残りはチョコスプレッドを塗って花形に成形。
桜あんぱんは、みかさんの新しい本にも出てたけど、今日は時間もなかったのでただの丸パンに。
割ってみないと中身が分かりません(笑)

ちょうどたくちゃんが帰る時間に合わせて最終発酵し、迎えに行って帰ってすぐ余熱〜焼成。
なのでおやつに焼き立てを食べました(^^)
やっぱりおうちで焼きたては最高ですね♪

粉は出産前に封を開けていた残りのスーパーキング。
菓子パンに最強力粉はもったいなかったかも。。。
まだ残ってるので次は食パンにしよう。
comments(0) : trackbacks(0) : 
  1/3P  >>